top of page

鳥っきぃの研修日記 温泉たまご


朝行くと、師匠がパックするラインにたまごをセットしながら温泉たまごも作っていました。


師:温泉たまごを50こずつケースに入れておいてほしい。でね、この台、中央に足があるからあんまり端に置くとひっくり返るから気をつけてね。


ざっと800個くらいある


ケースに入れ始めたところに社長登場


社:あんまり端に置くとひっくり返るから気をつけてね。


と:はい…


たまごを置く台がひっくり返るって…割れるに決まってる。

どのくらい端に置いたらひっくり返るのか試す訳にもいかず、ビビりながらやっていた。


社:片手に3個ずつ持てない?


そんなマジシャンみたい指にはさんでたくさん持てない


教えてもらい、これはすぐにマスターできそう。しないとまずい。変な汗ダラダラ。

全部移し終わった頃、それを社長がダンボールに入れていた。


社:これはどういうこと?

声は笑っていたけど、顔は笑っていない。


見ると50個入っていないケースがあった。

お客様に迷惑をかけてはいけない。

こんなミスをする自分が情けなくなりました。



閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page